読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One step at a time

早稲田大学在学中。自分の興味あることを発信していきます。

超簡単!国際運転免許証発行の手引き

f:id:panme421:20150411121044j:plain

国際運転免許証とは

国際運転免許証は簡単にいうと日本の運転免許証を持っている人が、海外で運転をしたいときに取得する免許です。 

国際運転免許証(こくさいうんてんめんきょしょう、International Driving Permit)は、自身が自動車運転免許を所有する国や地域以外での自動車運転を可能にするものである。これ自体では運転免許証とはなり得ず、あくまでも本来の運転免許証に付随することが必要である。      Wikipediaより引用

 

f:id:panme421:20150411112039p:plain

以上の国で国際免許証は有効とされます。海外で運転したいときに、日本で国際免許を取得していくとスムーズだと思います。

ぼくも海外のどこかで運転したいときに後悔したくないので、免許の更新のついでに作ってきました!

 

国際免許のつくり方

国際運転免許証は、日本の運転免許証を持っていれば誰でも取得可能です。ただ、有効期限は発行日から1年のため注意が必要です。

 

申請する場所

 ・各都道府県警察署の運転免許課

 ・住民票所在地にある運転免許センター、運転免許試験場

 申請にかかる費用

 都道府県ごとに異なる。(神奈川県の場合2400円)

申請に必要なもの

  • 運転免許証
  • 写真1枚(縦5cm×横4cm)※写真は無帽、正面、上三分身、無背景で申請前6か月以内に撮影したもの
  • パスポート等、渡航を証明するもの
  • 古い国際免許証を持っている方は、その国際免許証

申請にかかる時間

住民票所在地にある運転免許センター、運転免許試験場は即日発行可能。警察署では約二週間かかる。

 

参照サイト:海外旅行と国際免許ガイド

実際に運転免許センターで国際運転免許証を作ってきました

f:id:panme421:20150411115957j:plain

二俣川って本当にいきにくい、、、交通費かかるし、、、と思い自転車でいってきました。20キロ弱あったので免許センターにつくころには汗だくへろへろ。国際免許の受付にも時間があるので事前に調べてからいきましょう。

実際の交付は試験とかは何もなく必要書類を揃えて印紙を買うだけでオッケーなので実にすんなり終わりました。初回の免許の更新が終わってから、国際免許の受付終了間際にいったため待ち時間も10分くらいですみました。二俣川の免許センターはとにかく土日にバカみたいに人がいるので平日の空いている日を狙っていきましょう!

 

ということで無事に国際免許証ゲットです!海外で運転するぞ~~~!

 

 

【番外編】微妙なサイズの証明写真なんてないよ。。。そんなときは???

国際免許に必要な証明写真のサイズは縦5cm×横4cmです。正直微妙すぎる!履歴書とかパスポートとかの証明写真のサイズと違うし。。。使うのも1枚だし。ってなりますよね。そんなときにオススメしたいのがピクチャンというコンビニでスマホで撮った写真を印刷できるサービスです!料金も200円でできるのでめっちゃ便利。詳しい使い方は次回の記事にまとめたので興味がある人は是非( ^ω^ ) 

panmeeee.hatenablog.com

 最後まで読んでいただきありがとうございました。