読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One step at a time

早稲田大学在学中。自分の興味あることを発信していきます。

フィリピン留学前の英語力を公開。

中学校、高校、大学と日本でおおよそ9年間、学校で英語の授業を受けてきたぼくの英語力はどの程度のレベルなのでしょうか?ありのままの英語力を公開します。

 

http://www.flickr.com/photos/27698646@N04/4619758556

 

 

 

《中学生》

定期テストの勉強しかせず。英語の授業は好きでも嫌いでもなかった。たしか中2の終わり頃に英検準2級とった気がする。

 

《高校生》

大学受験のために英語を勉強する。高校2年生くらいのときに少し英語が好きになる。センター試験はたしか175点くらい。リスニング苦手系。

 

《大学生》

英語の授業はサボリにサボりまくる。大学で英語の授業をきちんと受けた記憶なし。ある日、TOEICを受けなきゃ!と思って2週間くらい勉強した。TOEICスコア780点。

 

まさに、大学受験までで英語の学習をやめてしまった人の典型ですね。大学受験に向けてがむしゃらに英語を勉強していた熱意はどこへやら。。。大学に合格してからはほぼほぼ英語はおろかアルファベットを見ることもない生活を送っておりました。

 

そんな怠惰な生活を送っていても、根底には英語を喋りたいなあっていう気持ちはずっとありました。こんな便利なツールはなかなかありません。もちろんこれから、すべて翻訳化とかが進んで使えなくなる可能性はあるにしろ、今現在で考えればまだまだ学ぶ価値はあると思います。何より、外国人に英語で話しかけて通じたときの喜びは他の何にも代え難いものがあります。

 

まとめると、いまのぼくの語学力は、そこそこ単語は知ってるし、文法もわかるけど、ネイティブがはやく喋ったらまったく聞き取れないし、日常会話程度ならできるけど、しっかりとした意見をすらすら言えるようにはほど遠いって感じです。

うまくまとまってませんね。笑

 

なにはともあれ、すべては3ヶ月後の結果で語りましょう。ひたすら会話会話会話してリスニングとスピーキング磨いてきます。

 

総合英語Forest 7th Edition

総合英語Forest 7th Edition

 

 ▲文法を勉強するならとりあえず手元に置いておきたい1冊。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

 

 ▲留学前にこの参考書を1冊やりこんでおくだけでだいぶ変わります。