読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One step at a time

早稲田大学在学中。自分の興味あることを発信していきます。

【留学者に告ぐ!】海外のATMでお金を引き出すのは超簡単!

フィリピン留学
海外でお金を下ろしたことはありますか?
短期間の旅行では現金両替でこと足りますが、留学や長期滞在だと、どうしても国際キャッシュカードや、クレジットカードのキャッシングが必要になります。
英語読めないし、海外で手続きとかぼったくられそう、、、とか思っているみなさん!!!ぼく自身も最初はお金の持ち歩き方とかどうしようって困ってました。やってみたら予想以上に簡単でびっくりするはず。
 
写真つきで解説していきます。

 

まずはATMをみつける

f:id:panme421:20150827160415j:image
 
大きめのショッピングセンター、銀行、空港、街角などいたるところに、ATMはあります。日本と同じくらいあると思っていて大丈夫です。(もちろん地域差はある)
自分の持っているカードを挿入してみましょう。
 

言語を選ぶ

f:id:panme421:20150827160236j:plain

自分の得意な言語を選びましょう。まれに、日本語を選べるATMもあります。
今回は、英語を押して先に進みます。
 

PINコード(暗証番号)を入力する

f:id:panme421:20150827160234j:plain

4桁の暗証番号を押して、ENTER(進む)をおします。
 

お金を引き出すを選ぶ

f:id:panme421:20150827160242j:plain

Cash withdrawal(現金引き出し)を選びます。

 

クレジットカードを選択する

f:id:panme421:20150827161042j:plain

お金を引き出すためには、クレジットカードを選択します。国際キャッシュカードの場合でも、クレジットカードを選択してOKです。

 

金額を指定する

f:id:panme421:20150827160234j:plain

 いくら引き出すかを入力しましょう。

お金を引き出す際には手数料がかかることが多いです。フィリピンだと200ペソ、タイでも200バーツかかります。銀行やATMの相性によっては手数料がかからないところもあるので、事前に調べておくとグッドです。

 

はい、引き出し完了!

f:id:panme421:20150827160334j:plain

引き出す額を押してENTERで、入力完了です。

ガイドに従って、進めていけば難しいことはなにもありません!!

 

だいぶ前にこんな記事書いてました。あわせて参考にしてみてください!

panmeeee.hatenablog.com