読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One step at a time

早稲田大学在学中。自分の興味あることを発信していきます。

発信するの苦手系男子が、ブログを書く理由。

なんやかんやブログを始めて半年ほど経ってしまいました。その間ぜんぜん書いてない時期もありました。それにしても40記事ってどんだけ少ないんだよって感じですが。笑

まあマイペースでのんびり書いていけたらなあと思っているので気にしません。

http://www.flickr.com/photos/40613836@N03/4218276816

photo by xioubin low

 

このブログはぼくにとってはじめてのブログです。今まではこういうのあんまり得意じゃなかったんですよね、意図的に避けていたというか。そんなぼくがなんでブログをはじめて、なんで続けているのかっていうのを考えてみました。

 

ブログを好きになったきっかけ

まずはブログというものを好きになったきっかけの部分から。

 

高校生のときに、自転車日本一周ブログを読むのが大好きでした。当時は毎日更新を楽しみにしていて、あ、いまここ通ってるんだあ、え、地元じゃん!とか思ったりして。

高校生のぼくは本気で、ブログは旅人のために存在していると思っていました。←

影響されまくったぼくは大学2年生のときにGIANTのグレートジャーニーという自転車で実際に旅にでたことも。まあこれは長くなるのでまた次回。

 

f:id:panme421:20151014174847j:plain

そんなこんなで旅人のブログを読むのが好きで、ブログというものに親しみをもっていきます。

 

ブログをはじめる前のぼく

http://www.flickr.com/photos/44313045@N08/6240955859

ぼくは昔から「聞き上手」ってめっちゃ言われます。

話すのも好きなんですけど、聞くほうが断然すき。自分のすでに体験した知っている事実を話すよりも、相手の新しい情報を知りたいなって思うんですよね。

どんなことをして、どんなことがあってっていうのを聞くだけで楽しいんです。

 

それとは反対に、自分の意見を話すっていうのがそこまで得意ではないのです。

ブログ的に言うと「発信する」っていうんですかね。発信が得意ではないぼくは、人の話を聞いたり、本を読んだり、映画をみたり、とにかくインプットばっかりの人生なのです。

ただ、もちろん自分が体験したことを伝えたい欲求がない訳ではないんですよね。

自己主張ガンガンで話していける人をすげーと思っていつも見ています。笑

 

ブログをはじめた目的は?

http://www.flickr.com/photos/7729940@N06/7249876212

photo by Daniel Kulinski

 

だから、このブログをはじめたきっかけは

「自分の苦手な発信する」をあえてやってみよう!っていうことなんです。要約すると。

頼むから読んでくれ!って感じのブログではなくて、めっちゃ時間あって暇だったら読んでみたらっていうブログです。

もちろんアクセス数も気になるし、コメントもらうと嬉しいけど、結局は自己満足でやってます。まあそれでもいいんです。

インプットばかりだった今までに終始をうって、アウトプットする系男子になっていきましょう!

まとめ

みなさんの反響とか、役に立ったというコメントとかみるだけで、とても嬉しくなります。自分の書いたものに反応がもらえるっていうのは新鮮でおもしろい!

これからも拙い文章のブログですが、積み重なっていく記事の中で一つでも心にひっかかるブログになるように精進します。

なんか堅苦しくなってしまったのでこの辺で。