読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One step at a time

早稲田大学在学中。自分の興味あることを発信していきます。

【松本人志プレゼンツ】次世代のお笑い番組『ドキュメンタル』を見ないと時代に取り残されるよ!【アマゾンプライム】

おすすめサービス

みなさん!

速報です。とんでもない番組がはじまりました。とんでもないです。

 

お笑い好きなら視聴必須の番組が本日2016年11月30日から放送開始しました。

 

キーワード

 

松本人志

賞金1000万円

10人の芸人が密室でサバイバル!

 

 

おもしろくないわけがねえええ!!!!ってことでもったいぶらずに紹介しちゃいましょう!!!

 

 

次世代お笑い番組。その名も「ドキュメンタル」

f:id:panme421:20161201010948p:plain

とりあえずみんな流し読みすると思うけど、公式の紹介文をはっておこう!

松本人志プレゼンツ、密室笑わせ合いサバイバル。10人の芸人たちが自腹の参加費100万円を握りしめ、芸人のプライドと優勝賞金1000万円をかけて笑わせ合う。最後まで笑わなかった者が勝ち。密室に閉じ込められた芸人が極限まで追いつめられることで生まれる本能むき出しの笑いを見逃すな!

つまり簡潔にいうと、

 

松本人志が作った番組で!

10人の参加する芸人が自腹で100万円持ってきて!

優勝賞金1000万円をかけて密室で笑わせあう!

 

って番組なわけ!!紹介文だけでわくわくするなこれ。

すべらない話でもなく、笑ってはいけないでもなく、IPPONグランプリでもない新しい番組が今まさにはじまったってわけ!はやるよ!これ絶対はやるよ!(確信)

まじで面白いなと思った3つの理由

f:id:panme421:20161201022320p:plain

ここからは何がおもしろいかって具体的に説明していこう!ネタバレは基本なしで!参加する芸人は書くから、そこもみたくないよって人は一気に下までスクロールしてな!

とにかく新しい設定・シチュエーション

設定が新しいんですよね。

まずたいていの男子なら胸が躍る密室という閉鎖空間

f:id:panme421:20161201013424p:plain

そして、それに加えて6時間というタイムリミット

f:id:panme421:20161201013509p:plain

この密室で、限られて時間の中で、他の9人の芸人を笑わせて最後まで残れば勝ちなわけです。ぼけてもよし、誘い笑いでもよし、変顔でもギャグでも漫談でも、好きな分野で笑わせればいいんですね。だれにでもできる簡単なルール。シンプルなのに斬新。それが「ドキュメンタル」の肝だと思います。

選び抜かれた芸人チョイス

そしてなんといっても参加している芸人のチョイスが秀逸すぎるんですよね。

シーズン1に参加している芸人は、今をときめく斉藤さんや、、、

f:id:panme421:20161201013855p:plain

ここぞといったときの起爆剤、クレイジーさならナンバーワンのくうちゃん。

f:id:panme421:20161201013957p:plain

その他のメンバーもちらっと紹介しておくと、

FUJIWARAのふじもんやら、宮川大輔ダイノジのおおちさんなど一癖も二癖もあるメンバーが勢揃いなんですね。

f:id:panme421:20161201014439p:plain

 全部明かしてしまうとおもしろくないので、あとは自分の目で見て確かめてみてください。

そして自腹で100万円をかけているその緊張感

なんといっても番組を盛り上げているのが自腹100万円っていう要素です。

f:id:panme421:20161201014418p:plain

ベテランで売れている芸人でもためらう額を真剣にかけているため、参加芸人の本気度が違います。 

つまるところ、ガチなんですよね。M1やらキングオブコントはガチであるからこそ面白い。ぼくはそう思っています。「ドキュメンタル」も違った形の戦いですが、ここにもガチがあるわけです。

気になる「ドキュメンタル」の視聴方法!

さて、さんざん紹介しておいてどうやってみるんやって話ですが、実はこれAmazonプライムビデオ限定配信なんです。つまり地上波ではみれないってわけ。松本さん本人もいっていたのですが、地上波ではそこまでうけないかもしれない。万人受けする番組ではないってね。そういう番組って面白いじゃないですか。水曜どうでしょうとかね。

 

ってことでこれを機にささっと無料体験しちゃいましょう。あ、もちろんすでにAmazonプライム会員、もしくはAmazonStudent会員の人はプライムビデオからさっとみれますよ!

まずはここ↓

からAmazonプライムビデオの無料体験登録をするだけです。30日間試してみてあわないなって思ったら解約すればいいだけなのでお気軽に!ちなみに今は過去の2001年からのM1(まだ島田紳介さんが司会の時代!)も見ることができるのでお笑い好きな人はぜひ。

あ、あと学生の人はこっちから登録したほうがお得です。

そんなわけで、松本人志さんプレゼンツ!「ドキュメンタル」をみてぜひ感想を語り合いましょう!